現役面接責任者が面接合格のポイントをわかりやすく記載! 

電話応募3

電話応募の方法
電話応募から選考は始まっています!



固定電話から応募しましょう

携帯電話の普及が進み、固定電話を使う機会はあまりありません。しかし携帯電話は電波の強弱で相手に言葉が聞こえにくくなったり、音質が変化したりします。
したがって応募の際は静かな環境で、できるだけ固定電話から応募するように心がけましょう。
また事前にメモを作って問い合わせたり、面接の日時や面接会場までの交通など控える場合のことも考えて、テーブルのある場所が適当です。
やむを得ず勤務先から転職活動をする場合は社外から電話を掛けることになりますが、その際は相手に「やむを得ず携帯電や公衆電話から掛けている」ことを伝えておけば良いでしょう。

a:1215 t:1 y:0

応募前に一読したいお勧め本


履歴書・エントリーシート・志望動機・自己PRの書き方
実例の多さとわかりやすさがこの本の特徴です。業界別、企業別に1000以上の実例がありますので自分の志望する企業に合わせて、人事担当者の目をひく履歴書を書くのに適しております。

採用される履歴書・職務経歴書はこう書く<実例付き>
採用担当者が関心を持つ履歴書・職歴書の書き方が丁寧に、わかりやすく書かれている1冊です。ほとんどの転職者に対応できるのも本書の特徴です。数年前に書かれた本ですが、版を重ねている点も信頼の証だと思います。


powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional