現役面接責任者が面接合格のポイントをわかりやすく記載! 

転職できる人の条件6

転職を有利にする情報

転職者必見!

ぜひご活用ください!

転職できる人の条件 : 財務諸表が読めること

転職先が上場会社なら「財務諸表」は必ず入手してチェックすることをお勧めします。

仕事内容、社風や事業規模、成長性など、転職先を選ぶときに重視する項目は、人それぞれ違います。

しかし安定した業績を出している会社か、倒産の危険性が低い、安全な会社か、ということは誰もが気になる項目です。しかもこの項目は求人票だけではわかりません。

転職先が上場が会社ならば財務諸表を入手し必ず目を通しておきましょう。多くの上場企業では投資家向け情報(IR情報)として決算書を公開していますので無料で会社の数字をチェックできます。

財務諸表は数字が多く、わかりにくそうに見えますが簡単な見方さえマスターすれば、誰でも読むことができます。

  • 貸借対照表
    貸借対照表は、その会社の現在の力を示すものであり、「資産の部」「負債の部」「純資産の部」から構成されています。その会社が借り入れている負債や、自らが保有している資産を知ることができます。
  • 損益計算書
    損益計算書は、その会社が1年間でどれだけ利益を出したかを示すもので、短期的な会社の業績を表します。特に本業での儲けを示す「営業利益」や「経常利益」は、会社が所有する現金に影響してくるので、注目するべきポイントといえます。

財務諸表は、企業分析をする上で有効なツールです。

応募企業の単年度だけを分析するのではなく、同業他社と比較したり、複数年の業績を比較したりすることで、的確な企業分析が可能となります。

さらに詳しい企業分析を行いたい方は、キャリアコンサルタントに相談することをお勧めします。

転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?

転職なら、求人情報・転職サイト【DODA】(デューダ)!!
【DODA】では、人気企業の求人1,563件、非公開求人が29,518件と数多くの求人情報を扱っており、皆様の転職活動、キャリアアップを強力にサポート!!
転職のプロに求人を紹介してもらう無料転職支援サービスを始め、スカウト制度、個別相談会、会社説明会・相談会などまで充実したサービス内容でお手伝いさせていただきます。

a:1979 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional