現役面接責任者が面接合格のポイントをわかりやすく記載! 

転職できる人の条件1

転職を有利にする情報

転職者必見!

ぜひご活用ください!

* 転職できる人の条件:応募する前にしっかりと準備すること [#g77b703e]

マイコミエージェント

転職に成功している人は場当たり的に退職したり、応募したりせずしっかりと計画をたてて行動しています。

応募前にしっかり準備すること。これが大切です。

  • 転職について考える
    「転職したい!」という勢いも大切大切ですが、なぜ転職したいのか、何をやりたいのかをしっかりとまとめることが大切です
  • 転職活動の計画を立てる
    転職活動期間は退職後2~3カ月です。
    その期間を経過すると失業期間が長引き焦りが出て、思うような活動ができません。
    退職前に行う1~2カ月の準備期間を加えて4~5カ月の期間の計画をしっかりとたてましょう。
  • キャリアのたな卸し・自己分析をする
    これまでどのような仕事で、どのような経験を積んできたのか、そして今後活かせる・活かしたい経験、あなたの強みは何か?まずは体裁や内容など気にせず、思うまま紙に書き出してみましょう。
  • 転職者・第三者の意見を積極的に聞く
    一人で考えていて煮詰まってしまうことは多いもの。
    友人・知人など周囲で転職した人に話を聞いてみたり、客観的な意見を聞きましょう。
    特に自分の就きたい仕事がある場合はその業界の方に話を伺うのが一番です。理想や夢だけでなく、現実の苦労話は非常に参考になります。
  • 資金計画を立てる
    転職活動資金や生活費等、転職前後には意外に出費がかさみます。 あとから慌てぬよう、あらかじめ情報収集し計画を立てましょう。最低1年以上暮らせる蓄えは必要です
  • 退職前に必ず求人情報をチェックする
    まずはいろいろなツールを駆使して気になる求人を見てみましょう。
    この作業は退職前に行うことが大切です
    自分の進みたい分野の研究をしっかり行うことが転職成功の第一歩です。希望条件に優先順位をつけておくことで応募すべき企業が絞り込みやすくなるでしょう
  • 業界の動向を知る
    業界動向と採用動向は密接に結びついているもの。ただやみくもに求人情報だけを探すのではなく、業界紙などにも注目しチェックを入れましょう。
  • 志望動機や自己PRを整理する
    面接で必ず聞かれる項目で、書類審査でも非常に重要な要素です。
    実際に書き出してみて、自分の言葉で端的に語れるようまとめておきましょう。
  • 応募書類を作成する
    経験やスキル、魅力は人それぞれですから、他人と同じ書類というのは基本的にありえません。しかし自己流はNGです。「どんな体裁で」「何を書くか」などの共通要素は、しっかりと網羅しましょう。
  • 応募する
    上記の準備を整えたのちに応募の電話をかけます。
    応募してからいろいろ考えるのではありません。順序を間違えないように気をつけてください。

転職については・・・

マイコミエージェントの人材紹介サービスでは、各業界・職種の転職市場に精通した専任のキャリアコンサルタントだからこそできる最適な転職先の選定から、履歴書などの書類の作成・面接のアドバイスまで、転職活動のパートナーとして転職をサポートします。
キャリア構築を考えるならマイコミエージェントに登録、利用すると良いでしょう。

a:1526 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional